使用時の注意点とは

| 未分類 |

マートルのエッセンシャルオイルは、ティーツリーやユーカリなどと同じフトモモ科のエッセンシャルオイルです。

樹木の香りでリラックスに使えます。

ですが、ユーカリ、ティーツリーのように香りが濃くはなく甘さもある香りなので万人にも愛されます。

そのため、この2つの香りが苦手だという人にも挑戦してもらいやすい香り。

ですが、注意しなくてはいけないことがあります。

それは、乳幼児の肌に直接つけることはやめてほしいことです。
3歳未満の子供の肌は敏感なので、刺激が強すぎてしまうと言われます。

そのため、直接つけるのはやめた方がいいです。

アロマバスにするにしても肌に直接触れてしまうので、アロマディフューザーなどで香るくらいにしておいた方がいいかもしれません。
また、敏感肌の人にもつけてもらえる香りではありますが、トラブルが生じたら使うのをやめること。

水で薄めてファブリックミストにするなら直接肌に触れないので安心ですが、アロマバスで薄めたりしても敏感肌の人はトラブルになることがあります。

触れた部分が赤くなってしまうなら使うのを避けたり、より薄い濃度で使った方がいいでしょう。

パッチテストとしては、液を二の腕の内側につけて上からコットンで押さえて、時間がたっても赤くならなければ使ってよいとされています。